香芝市の社会福祉活動を推進

サロン助成要綱

「ふれあい・いきいきサロン」 助成要綱

目 的

第1条

ふれあい・いきいきサロン事業」実施要綱に基づき、行われる小地域組織の福祉活動に対し助成を行い、もって「ふれあい・いきいきサロン推進事業」の円滑な推進及び地域福祉の増進を図ることを目的とする。

助成の対象

第2条

「ふれあい・いきいきサロン推進事業」実施要綱に基づく、小地域組織の福祉活動にかかる経費で、次に掲げるもの。

  1. 消耗品費
  2. 備品費
  3. 印刷製本費
  4. 光熱水費
  5. 会議費
  6. 通信運搬費
  7. 借料
  8. 雑役務費

助成金の交付

第3条

助成金の交付は、小地域組織に対して行う。

  1. 助成金の額は1小地域組織あたり年間5万円を限度とする。

助成金の申請

第4条

助成金の交付を受けようとする小地域組織は、「ふれあい・いきいきサ ロン推進事業」助成金交付申請書及び「ふれあい・いきいきサロン推進事業」収支予算書を併せて香芝市社会福祉協議会(以下「市社協」という。)会長が 定める日までに提出しなければならない。

助成金の決定

第5条

助成金の交付決定は市社協会長が行う。

報 告

第6条

助成金の交付を受けた小地域組織は「ふれあい・いきいきサロン推進事業」決算書を市社協会長が定める日までに提出しなければならない。

変 更

第7条

小地域組織が次の各号の1つに該当するときは、市社協会長は小地域組織に対して助成金の全部又は一部の交付変更を命ずることができる。

  1. この要綱の規定に違反したとき
  2. 不正の手段で助成金の交付を受けたとき

その他

第8条

この要綱に定めるもののほか必要な事項は市社協会長が別に定める。



付則


この要綱は、平成14年4月1日より施行する。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional